火閻魔人 -鬼払い- 2巻/奥瀬サキ


傍見綾之助の妹・呱々が通う高校で発生した飛び降り自殺。
独自に事件を解明しようとした呱々だったが、校舎に残っていた生徒全てが小鬼と化し
「何者か」が作った結界に閉じ込められてしまう。

この「小鬼」事件を端緒に、鬼払い・桃源津那美の前に因縁の悪鬼が甦る……。
カルト的人気を誇る「低俗霊」シリーズの奥瀬サキが、未完のデビュー作をセルフリメイク!!
待望の第2巻では長編「座敷童子」を収録!
「鬼はー家(ル:うち)ー、人はーー」


ガムコミックスプラス
[定価] 670 円(税込)
[ISBN] 978-4-8470-3879-2
[発売日] 2013/09/26

紙書籍 電子書籍

著者作品一覧へ 著者一覧へ戻る