他の書籍はこちら
応援コメント
2019/05/20 19:58:14 ID:.nl51xlBtWwQ 廃棄王!! 廃棄王じゃないか!! 
お前静かに眠った筈だろうよ、ラブレーの時計も中央に持って行かれた筈なのに。
2019/05/17 21:25:55 ID:1KyedH6JfBJM なんで義鷹いるのって思ったけど、探偵だったねそういえば
2019/05/16 02:48:38 ID:.Ah.l.Wv9Oio しかし「“中央”に引き渡された」筈の「大太テロの首謀者の死骸」が
「万魔学園」経由で「大太シンパの民間企業のトップ」に渡る、とな?

誰がどういう意図でどのレベルで関わってるのか知らんが、なにやらキナ臭いってレベルじゃねえ規模の広さと深さのネットワークが窺い知れるのじゃが……
2019/05/15 22:54:38 ID:.de0b4txEeXU 妹の額のって、髪のだったような。
骨を実験台は義鷹がキレるの確定です。

サクラコードは特殊アイテムは「面」だけでは終わらないのか、楽しみです
2019/05/15 18:33:08 ID:.ZngWOP4mbT6 義鷹はよ!
さらに読む
作品紹介

物の怪跋扈する大召喚後の世界。その「中央」のさらに外。 そこは積み荷を秀真全土に届ける、もうひとつの鎮伏屋たちの戦場だった!? 万魔殿学園で田村・福太郎が乗り込んだトレーラーは、名うての輸送鎮伏屋[ロードハンター]フラワーシスターズ:吾田・石長、鹿葦津姉妹のものだった。 足洗邸再建中に1カ月間旅に出ていた福太郎の行く先は……?

閉じる
キャラクター紹介 閉じる