NEWS

書籍 2017.07.12

『流香魔魅の杞憂 1巻』(奥瀬サキ:著)を 8月25日に発売!


物語は小田原から始まる。口寄屋の流香魔魅と、高架下で拾った少女、來夕。二人に幽霊が囁く。そして幽霊の記憶が蘇る。

事故車に乗り事故物件で暮らす、長身美麗(そして微乳)の口寄屋、流香魔魅。
彼女は幽霊の囁きを聞いて、幽霊の記憶を見る。
とある雨の日、小田原駅近くの高架下で雨宿りをしていた少女、來夕を拾うところから物語は始まる。
損害保険調査員、天芽芝覇郎の依頼で、不審死の調査協力に趣いた流香魔魅と來夕。
多摩川の中流、水底から幽霊の記憶が蘇る……。
奇才・奥瀬サキが描く、あやしい二人のほのぼの除霊譚、待望の単行本第1巻!!


 

--------------------------------
※B6判・並製(ガムコミックスプラス)
※紙書籍:690円+税(電子書籍:600円+税)
--------------------------------

電子書籍版 『流香魔魅の杞憂 1巻』も同日発売!
発売日から期間限定で著者作品をお得に購入出来るキャンペーンも!

(詳細はご利用の電子書店でご確認ください)
 

《協力書店 購入特典》



協力書店限定 描き下ろしペーパー


《新刊発売記念フェア》



フェア店限定 新刊用イラストカード



フェア店限定 既刊用イラストカード


※店舗・地域により配布状況は異なりますので、予め店頭にてご確認ください。
※特典はいずれも無くなり次第終了となりますので、お早目にお買い求めください。
 


著:奥瀬サキ

★奥付にあるQRコードまたは こちら のフォームから、奥瀬サキ先生へのメッセージと一緒にアンケートへのご協力もお願い致します。
※アンケートフォームの有効期間は単行本発売日より2ヶ月間となっています。
※お答え頂いた方の中から抽選でプレゼントをお送りさせて頂きます。

★ファンレターなどをお送りされたい場合は下記住所にお願い致します。
〒150-8482
東京都渋谷区恵比寿4-4-9 えびす大黒ビル
株式会社ワニブックス コミックガム編集部 奥瀬サキ先生宛