流香魔魅の杞憂/奥瀬サキ

流香魔魅の杞憂
奥瀬サキ

2018年4月18日 

 著者近況

山か海か、はっきりしたところに住みてえなあ。


【Twitter】@oarfish_sea

作品紹介

事故車に乗り事故物件で暮らす、長身美麗(そして微乳)の口寄屋、流香魔魅。
彼女は幽霊の囁きを聞いて、幽霊の記憶を見る。
とある雨の日、小田原駅近くの高架下で雨宿りをしていた少女、來夕を拾うところから物語は始まる--。

最新話を読む 第一話を読む


  
 ID:PqQ8xnQt7XZKUxf5
恨み廻向師再び!楽しみです。
 ID:P6exUTrYzxGm2Mmb
ま、まさかヤツとは・・・
もっともかつての低俗霊ハンターにとっては馴染みの相手かもw
 ID:Kk78YwfIxhwsizx1
恨み廻向師との対決は楽しみだけど、Gはキツイ…
 ID:49kkLHtiy10Qd7Sz
犬の名前も「きゅう」か…伏線?
 ID:HG2pjd760TiIEfWZ
奥瀬さんのお話大好きだー。ピィときゆうのそれぞれの切なさがぎゅっとなる。いろいろあるけどがんばりたいな。自作も楽しみにしています。

READ MORE

バックナンバー

押せない回の公開は終了しています

  • 第五話(前編)
    2017.08.09掲載


  • 第四話
    2017.03.15掲載


  • 第三話(後編)
    2017.02.15掲載


  • 第三話(前編)
    2017.01.18掲載


  • 第二話
    2016.11.09掲載


  • 第一話
    2016.09.07掲載

12

キャラクター

  • 流香魔魅(りゅうかまみ)

    長身美麗だが胸はちょっと残念な口寄屋。
    幽霊の囁きを聞き、幽霊の記憶を見ることができる。
  • 來夕(きゆう)

    雨の日に偶然出会った少女。
  • 天芽芝覇郎(あめしばはろう)

    魔魅に仕事の依頼をしてくる損害保険調査員。

1

関連書籍

  • 流香魔魅の杞憂 1巻

    流香魔魅の杞憂 1巻

  • 低俗霊狩り 【完全版】 5巻 〔完〕

    低俗霊狩り 【完全版】 5巻 〔完〕

  • 火閻魔人 -鬼払い- 2巻

    火閻魔人 -鬼払い- 2巻