流香魔魅の杞憂/奥瀬サキ

流香魔魅の杞憂
奥瀬サキ

2018年7月25日 

 著者近況

単行本第2巻発売中です。


【Twitter】@oarfish_sea

作品紹介

事故車に乗り事故物件で暮らす、長身美麗(そして微乳)の口寄屋、流香魔魅。
彼女は幽霊の囁きを聞いて、幽霊の記憶を見る。
とある雨の日、小田原駅近くの高架下で雨宿りをしていた少女、來夕を拾うところから物語は始まる--。

最新話を読む 第一話を読む


  
 ID:AQtyvZMGvRBF5hdX
桐枝のルビが③と④で違うのは意図的なのか
 ID:Js6uEBST0FbzTvnE
暗いっす!エグいっす!だけど奥瀬先生大好きです!!有難うございます!
 ID:ntaEsj786IGqa982
蟲使い怖い……えげつない……
 ID:KiZyK1awJzEbtymX
更新来た!有難う御座います!
 ID:TA0vqmXRHxV7IxeK
コミックス発売日に買いました!続きが楽しみです‼︎

READ MORE

バックナンバー

押せない回の公開は終了しています

  • 第七話
    2017.11.08掲載


  • 第六話
    2017.10.11掲載


  • 第五話(後編)
    2017.10.04掲載


  • 第五話(前編)
    2017.08.09掲載


  • 第四話
    2017.03.15掲載


  • 第三話(後編)
    2017.02.15掲載


  • 第三話(前編)
    2017.01.18掲載


  • 第二話
    2016.11.09掲載

123

キャラクター

  • 流香魔魅(りゅうかまみ)

    長身美麗だが胸はちょっと残念な口寄屋。
    幽霊の囁きを聞き、幽霊の記憶を見ることができる。
  • 來夕(きゆう)

    雨の日に偶然出会った少女。
  • 天芽芝覇郎(あめしばはろう)

    魔魅に仕事の依頼をしてくる損害保険調査員。

1

関連書籍

  • 流香魔魅の杞憂 2巻

    流香魔魅の杞憂 2巻

  • 低俗霊狩り 【完全版】 5巻 〔完〕

    低俗霊狩り 【完全版】 5巻 〔完〕

  • 火閻魔人 -鬼払い- 2巻

    火閻魔人 -鬼払い- 2巻