牙狼〈GARO〉-魔戒ノ花-/原作:雨宮慶太 監修:東北新社 作画:苺野しずく

“陰我”の闇に寄生する、“ホラー”と呼ばれる魔界の住人。
人間の世界で仇なる“ホラー”を打倒す運命を定められた存在こそが黄金騎士“牙狼”である--。
 
石版に封じられていた古の魔獣・エイリスが、何者かの手によって共に封印されていた9体のホラーと共に解き放たれた。
黄金騎士・ガロの称号を継ぐ若き魔戒騎士・冴島雷牙は、元老院から派遣された謎の少女・マユリと共にエイリスの再封印に挑む。

 

最新話を読む 第1話を読む

バックナンバー


  • 第13話
    2016.04.27掲載


  • 第12話
    2016.02.17掲載


  • 第11話
    2016.01.27掲載


  • 第10話
    2015.12.16掲載


  • 第9話
    2015.11.18掲載


  • 第8話
    2015.10.21掲載


  • 第7話
    2015.09.16掲載


  • 第2話
    2015.09.16掲載


  • 第1話
    2015.09.16掲載

キャラクター

  • 冴島雷牙/黄金騎士・ガロ

    最高位『ガロ』の称号を受け継ぐ、冴島家直系の魔戒騎士。
    青の管轄に所属し、守りし者として陰我を断ち斬る。
    歴代黄金騎士の中でも最強と言われている反面、人懐っこさと優しさも併せ持っており、マユリからは「優しすぎる」と評されている。
  • マユリ

    元老院から遣わされた不思議な能力を宿す少女。
    雷牙と出会った当初は感情を感じさせなかったが、自分を人間と見なして接してくる雷牙やゴンザたちとの触れ合いを通じて少しずつ心を開いてきている。
  • クロウ/幻影騎士・クロウ

    特定の管轄に所属せず、独自に行動する隠密の魔戒騎士。
    無愛想で他人行儀な態度が目立っていたが、雷牙やマユリとの交流を経て少しずつ変化が生じ、感情を露わにすることが多くなった。

関連書籍

  • 牙狼〈GARO〉 - 魔戒ノ花 - 2巻

    牙狼〈GARO〉 - 魔戒ノ花 - 2巻

  • 牙狼〈GARO〉 - 魔戒ノ花 - 1巻

    牙狼〈GARO〉 - 魔戒ノ花 - 1巻